Wa-luck(ワラック)

2020.2.8
子育て

私の三ツ星絵本 -vol.70-

さんさい少年会私の三ツ星絵本

『おへそのあな』

作/長谷川義史
BL出版 1,404円(税込み)

 

内容紹介
赤ちゃんはまだお母さんのおなかの中。でも赤ちゃんは、おなかの外の様子をおへその穴から見ています。赤ちゃんの誕生を心待ちにする家族と生まれる日を待っている赤ちゃんの思いに心打たれる作品。子供が生まれたときの喜びをきっと思い返すことでしょう。

絵本紹介してくれるのは・・・

東早苗さん
(愛媛県在住、1人の子育て中)
おなかの中の赤ちゃんは、おへその穴から周りをしっかり見ているよ。そんな赤ちゃん目線で始まるお話です。赤ちゃんの誕生を楽しみに待ちわびている家族の様子が細かく描かれていて、幸せな気持ちになれる絵本です。

 

『ずっといっしょ』
文/スムリティ・プラサーダム・ホールズ
絵/アリスン・ブラウン
訳/俵万智
WAVE出版 1,512円(税込み)

 

内容紹介
「うれしいときも楽しいときも、悲しいときも怖いときも、お母さんがそばにいるよ。ずっと一緒だよ」。そんな子供を見守るお母さんの深い愛情が詰まった絵本。読めば愛する子供への思いが溢れだす感動作です。

絵本紹介してくれるのは・・・

下川ひかりさん
(滋賀県在住、1人の子育て中)
いつもこんな気持ちで子供と向き合いたいと、優しい気持ちになれる絵本です。息子の中ではページごとに出てくる動物親子に「これはパパと僕」「これはママと僕」というように、自分と親を重ねて見ているようです。息子もこの絵本が大好きです。