Wa-luck(ワラック)

2019.11.19
子育て

私の三ツ星絵本 -vol.69-

さんさい少年会私の三ツ星絵本

『どんどこももんちゃん』

作/とよた かずひこ
童心社 864円(税込み)
 

 

内容紹介

「どんどこ どんどこ」ももんちゃんは急いでいます。川を渡って、山を登って、どんどこどんどこ。ももんちゃんが必死に向かった先とは……!? 人気の「ももんちゃんあそぼう」シリーズ代表作。リズミカルな言葉と簡潔で大胆な展開に、親子できっと引き込まれます。
 

絵本紹介してくれるのは・・・

A.Hさん
(京都府在住、5人の子育て中)
子供たちが大好きな絵本で、よく保育所から借りて帰ってきます。困難な中をお母さんに会うために一生懸命歩くももんちゃんの姿に、読みながら私も励まされています。
 
 

『たまごの絵本』

作/いしかわ こうじ
童心社 1,188円(税込み)
 


 

内容紹介

「しろいたまご ぱりっぱりっ」たまごの殻のページをゆっくりと開いていくと、かわいい赤ちゃんが生まれます。上右下の三方に開く仕掛けと擬音語が楽しい赤ちゃん絵本。1ページ1ページに心が弾むこと間違いなしです。
 

絵本紹介してくれるのは・・・

K.Iさん
(奈良県在住、2人の子育て中)
たまごの絵を開けると、いろんな動物の赤ちゃんが生まれてくる仕掛け絵本です。恐竜の大きなたまごをバリッバリッと開けるところが、息子のお気に入りです。